--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それぞれの秋の夜長に… "ゴマ編 家長のなやみ 05"

2010年12月06日 22:00


連載・シリーズもの一気読みはこちら>>






   それぞれの秋の夜長に…ゴマ編 家長のなやみ 01>>
   それぞれの秋の夜長に…ゴマ編 家長のなやみ 02>>
   それぞれの秋の夜長に…ゴマ編 家長のなやみ 03>>
   
それぞれの秋の夜長に…ゴマ編 家長のなやみ 04>>






家長のなやみ05






でも、精神的というか、気持ちというか
内面はどうなんでしょう。

人間は社会を構成してそのなかで生きちゃってるから
年とともに荷物が増えたり、その荷物が重くなったりして
"大人に"ならなければ社会で生きられませんよね。
分別があることを人間にとって"大人"というなら
猫にはまったくそういう要素はないわけで
中身はあるところでとまっちゃってると思うんですよ。

だから、

"猫の年齢と人の年齢の換算”は病気にのみ
適応されるってことなんですよね。
おんなじ哺乳類ですからある年齢になったら、
気をつけなければならないことの目安にするために。
それなら意味はあるし、よくわかります。

家のなかであっても走り回れるゴマ、
人でいえばゴマが80歳だとしても
どう見てもそうは思えないんです。

長寿国日本では、元気な高齢者の方はたくさんいらっしゃるし
生涯現役を通せる方もいらっしゃいます。

それでも、猫の身体能力は人の比ではありませんからね。





あ、そんなこと言われなくてもわかってたって?

えと、ちょっと書いてみたかったんですよw

要はね、ゴマねーさん、最近よく寝るし
隠居させてやりたいけど、もうちょっと家長として
がんばってもらいたいってことなんです。








いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
ぽちっとにゃ!

お時間あったらこちらもよろしく…





本日お越しくださったみなさま、ありがとうございました。



ちぃちゃん、里親募集バナー
ブログ開設当初からずっと仲良くしていただいているにゃんこさんのページへ跳びます。

ちびたの甲州弁講座
同郷の方、お楽しみに!

のんびりまったり とろとろ川柳
のんびりまったり…あせらない、いそがない…

chibita234-60.jpg
当サイト内の全てについて著作権は放棄していません。
ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。